血圧の薬を飲み始めました(アムロジン/アムロジピン体験談)

血圧の薬(アムロジピン) 日々のこと

血圧を下げる薬を、とうとう観念して、飲み始めることにしました。

自分の日記も兼ねて、経過を追記していこうと思います。

スポンサーリンク

処方までの経過

血圧の薬を処方されるまでの経過は、誰かの参考になるでしょうか。健康の話題のブログは、googleの検索では引っかからない仕組みになっているので、この記事を読んでくださる方はいないかもしれませんが、一応書いておきますね。

処方までの経過
【50歳代半ば】気づけば血圧が自宅計測で135-85くらいに!
20歳頃の健康診断では、98-48くらいだったのに。100を切るのが普通だったのに。(手動で測ってもらう時代でした)。
40歳代で125が出たくらいから「あれっ?私ってこんな血圧だったっけ?」と違和感を覚え始めましたが、医療機関ではそのまま指摘なく通っていました。少なくとも50歳代になるまでは問題になりませんでした。

【50歳代後半】自宅計測でもしばしば150-100を叩き出すようになりました。別件で受診したクリニックで血圧の治療を勧められました。服薬をしぶったところ、「ご本人が望まないと、服薬が続かないので」と、まずは(たぶん自覚するために)血圧を記録することになりました。期間は3か月。その後の受診でも、強く勧められることなく診察を終了しました。

【60歳間近/最近】自宅計測でも時に160-110を叩き出すようになりました。もうアカンと観念しました。ということで、前述のクリニックを受診。1年前からの経過もあり、スムーズに処方に至りました。

アムロジン2.5mg(服用1か月め/冬)

処方されたのは、アムロジピン(私はアムロジン)2.5mgです。

ごく普通の処方だそうですね。

アムロジピン服用開始からの経過

【服用開始から一週間】数字上はあまり変わらない

【服用開始から二週間】数字上はあまり変わらない

【服用開始から・・・】以下同文

【服用開始から1か月】変わらない

この1か月を振り返ってみると、数字は全体的に下がらないですねー。135-93みたいな感じの数字です。薬の効果で数字が下がったというよりも、上下とも上に跳ねなくなったというか、大きな数字を叩き出すことがなくなったかなと思います。なお、たまにですが、服用前には出なかったような低い数字が出ます。120-80みたいな感じで。

飲み忘れ多発!

ところで、服用を始めて2週間ほどの間に、なんと3回も飲み忘れてしまいました。

1日1錠。朝食後。ごはんを食べているうちに忘れてしまいます・・。

無理よ・・無理・・。

血圧を測ることは、(もう最近は)忘れないんですけど・・。

初めての診察

服用を始めてから、初めての診察を受けました。「薬を増量しても、下の血圧はあまり下がらないと思います。上が今より下がるとふらつきが出るかもしれないので、このままいきましょう。」ということで、現状のままいくことになりました。今回は8週間分処方されました。

アムロジン2.5mg(服用2か月め/冬)

血圧の数字は安定しません。150-100が出ることもまだありますし、110-80が出ることもあります。下が90を切ることが増えてきたのは地味にうれしいことです。

食前に飲んでいます

薬の飲み忘れがどうしても出てしまうので、朝起きてすぐ、食前に飲むようにしました。食後は無理。

飲んだ後は、血圧の記録用紙に「〇」を付けます。(これが結構有用です。)

朝起きてすぐに飲むことについては、お医者さんからOKをいただきました。かかりつけ薬剤師さんからもOKと言われました。ただ、NGを出す方もいらっしゃるようです。これはあくまで私の場合です。

アムロジン2.5mg(服用3か月め/冬)

朝でも125-90くらいの日が多いです。冬でこれなら上出来でしょうか。

145-95くらいのときもあり、115-80くらいのときもあります。150は1日だけ出ました。安定しないと言えばそうです。

今後追記します

頑張ります・・。(同じ立場の方、頑張りましょう。)

タイトルとURLをコピーしました